Total beauty|美姿勢=立姿勢編

beautyシルクマイスターのAYAです。

沢山の美容情報が溢れる時代ではありますが

お肌だけではなく見ための印象を左右する選択肢に「姿勢」があります。

姿勢には

●立ち姿勢
●座り姿勢
●歩き姿勢…等があります。

今回のお話は「立ち姿勢」についてお話していこうと思います。

✨もっと素敵になりたい‼でも💦自分の何を直したら良いのかわからない(;´Д`)

とお悩みの方へ是非、参考にしていただけると嬉しいです♪

無意識の日常から、意識的に自分で気が付いていくことがとても大事です。

姿勢次第でお洋服の着こなしにも大きく関係してきます。

せっかく可愛い系の髪型とお洋服を選んだのに鏡に映る姿が想像と違っていたり💦

ネット通販で、モデルさんが着用していたお洋服が素敵で購入しても自分が着るとなんか合わないと感じてしまったり💦

そんな経験はありませんか?

あの人はモデルだから(-_-メ)私とは違うのよ‥‥

いいえ‼同じ人間です‼

そこであきらめてはいけません‼

まずは自分を知ることからがスタートです(^^)/

では、画像で様々な姿勢をお見せいたしますね。


いかがですか?

➀~➅見ていただいて何番のイラストが素敵に若々しく素敵にみえるでしょうか?

残念ながら➁、➂は背中が丸まりお腹が前に出てしまい若さは感じられませんね💦

➁に関しては膝が曲がってしまっています(*_*;)
これはお年寄りを想像させてしまう姿勢なのです。

では、残りの

➀、➃、➄、➅はいかがでしょうか?

一見、上半身の姿勢が良く見えるのですが・・・・・

➃番のイラストで気になる所は手の向きです。

➁と➂のように、

手の甲が前、手の平が後ろの人から見えるような角度になってますね。
これは肩が内側に丸まり、猫背になってしまっている証拠なのです。

➄番、➅番はどうでしょうか?

➄番は顎が上がっいてしまっています。
イラストではわかりにくいかもしれないのですが、顎が上がってしまう原因の一つとしては
体幹が弱くなり猫背も関係しています。

このまま筋力が弱っていくと

➄→➃→➂→➁の順番に姿勢が保たれなくなる恐れがあります。

➅番は反り腰です。
腰部と腹部の筋肉のバランスが相互に崩れることで反り腰になってしまいます。
●体重の増加
●ヒールの高い靴の使用(身体が前方に傾いた姿勢を正すために)
●慢性的な腰痛(仕事中など固定的な姿勢が続くことなどが関係)

➀番は理想と言われている良い姿勢です💓
耳、肩、股関節の出っ張り、くるぶしの少し前が一直線になっている状態を指します。

ぴんと伸びた背筋はそれだけで綺麗に見えるもの。また、背筋が伸びていればスタイルもよく見え若々しく感じられますね✨

➀~➅のイラストに同じお洋服を着せても印象が違って見えるのは姿勢も大きく関係あるのだとご理解いただけたと思います(^^♪。

何歳になっても素敵なお洋服を着こなして素敵な自分を演出する為にも

姿勢を良くするためには、固くなった筋肉のストレッチや筋力が落ちている箇所の簡単なトレーニング等、日常生活を見直していく必要がありそうです。

ご自身の立ち姿は何番だったか確認できましたか?

少しずつ柔軟性や体幹を鍛えて理想の姿勢に寄せていきましょう!

商品ページはこちらをクリック
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
全商品画像ASK LABO(アスクラボ)

関連記事

  1. ASK LABO(アスクラボ)メイン

カテゴリー

PAGE TOP